カテゴリ:お出かけ( 32 )

佐川美術館

琵琶湖ほとりの佐川美術館に行ってきました。2度目の来館です。

モノトーンを基調とした切妻造りの2棟からなる本館と地下展示室、
それを取り囲むように水底が配置されています。

まさに水に浮かぶ美術館です。

c0289473_11530957.jpg


彫刻家の佐藤忠良、日本画家の平山郁夫、陶芸家の樂吉右衛門の作品が
ゆったりとした空間の中に常設されています。


今回のお目当ては生誕110年を迎える田中一村の特別展です。
日曜美術館で紹介され、この目で見たいと足を運びました。

南画を描いた時期、写生による新しい日本画を模索した時期
千葉時代の大作群、そして奄美に移り住んで描いた花鳥画
それぞれの時代の作品は、どれも素晴らしかったです。
豊かな時間を過ごせました。

図録を買いました。

c0289473_11544731.jpg

8月末に名古屋市美術館で鑑賞したビュールレコレクションも素晴らしかったし
涼しくなってきてお出かけの意欲が湧いてきた感じです♪

帰りに通った琵琶湖大橋。


c0289473_11554811.jpg

生憎の天気だったので、晴れた日にまた訪れたいです。


Nちゃん手作りの可愛い魔女さん。
先日一年ぶりでお会いした時に頂戴しました、とっても嬉しい~♪

c0289473_11550781.jpg

お教室に通い始めて2年半とか。
作品のオリジナリティーとか温もりとか、お仲間との交流とか、
一人コツコツのクロスにはない魅力感じました。

いつも溌剌、行動的なNちゃんにいっぱいの元気いただきました♪

素敵なご縁に感謝感謝です。

by komahaha2013 | 2018-09-15 11:57 | お出かけ | Comments(2)

静かなお花見

笠松湊公園の桜です。
まさに今が見頃の満開です。

c0289473_12025328.jpg

目の前には木曾川、広々とした河川敷なのでゆったりと寛げます。
水面への映り込みも美しいのです。

c0289473_12095600.jpg

春休みの平日とあってママと子供が多いです。
幼い子連れのママ友グループがあちこちでシートを広げる光景は、平和そのもの。

そして私たちのような熟年二人連れも、ちらほら。
こどもたちの歓声やキラキラ輝いてる表情を前に、子育ての頃を懐かしんだり。。。
口には出さずとも相方も同じ想いかな。。。

c0289473_12031734.jpg

今年も桜に会えたことに感謝しながら、静かな静かなお花見です。


by komahaha2013 | 2018-03-30 12:35 | お出かけ | Comments(4)

凛として清々しく

週明け月曜日、安八の百梅園に行ってきました♪

花びらや花芯の色合い大きさ、樹形などが異なる、多品種の梅が、
雲一つない青空に映えとっても綺麗でした。
c0289473_12174175.jpg


この梅には「桜梅」の名が付いてました。
c0289473_12134183.jpg

花びらがちょっと大きめで薄桃色で、なんとも愛らしかったです。

まだ大気の冷たさは残るけど、明るい陽射しを受けて水温み始めるこの時季に咲く梅は
凛として清々しく、背筋が伸びる想いです。

帰路は長良川堤を走りました。
c0289473_1283012.jpg


長良橋からの景観
c0289473_1284681.jpg

ここまでくるとホームグランド。

海なし県でありながら、長良川のおかげで気持ちは伸びやか。
by komahaha2013 | 2017-03-01 12:32 | お出かけ | Comments(6)

なんと卒業50年。。。

中学校の同窓会に出席するため長野まで行ってきました。
なんと卒業50年。。。感慨深いです。

開催のハガキを受け取った時点では、今年もパスのつもりでいたのだけど
仲良しのお友達から直にお誘いを受けました。

これまで3回ほど出席してるのだけど、その友達とはずっと会えてなくて
懐かしさのあまり参加することに。

安曇野在住の彼女が松本まで迎えに来てくれました。
46年ぶりの再会だったけどすぐに分かりました♪

今回は健康面やそのた諸々の事情で参加出来なかった方が多くいらして、
集まったのは男子5名女子5名と少なめだったけど、
○○君 ○○ちゃんと、すぐに打ちとけあって楽しいひと時でした。

そうそう「声がぜんぜん変わって無い」って言われ、ちょっと鼻高さんでした(笑

父親の転勤で長野に居たのは、中学の3年間だけなのに想い入れが深いのは
クラス替えが無かったこともあるのだけど、在籍してた5組の団結力の強さかな。。。

陰湿ないじめなど微塵もなくて、他県からの転校生だった私のことも親切に受け入れてくれて
あの中学であの仲間たちと多感な時期を過ごせた幸せに感謝・感謝です。

大町温泉郷に一泊して、翌日は皆で安曇野市穂高にある碌山美術館に行きました。

日本近代彫刻の扉を開いた荻原 守衛(碌山)の作品と資料を保存・公開した美術館です。
高村 光太郎・柳 敬助ほか碌山と関係の深い芸術家たちの作品も合わ展示してあります。

レンガ造りの建物の景観が素敵です。
c0289473_1141064.jpg


c0289473_1145479.jpg


今度は間をおいて。。。そう5年後くらいに出席出来たら良いなぁ~。
気持ちも見た目も老け込まないよう元気でいなくっちゃね。
by komahaha2013 | 2016-11-13 12:00 | お出かけ | Comments(6)

どの薔薇がお好き?

先週末可児市の花フェスタ公園に行ってきました♪
今花フェスタ公園は「秋の薔薇祭り」の開催中です。

秋バラは色も香りも濃厚なのが特徴です。
昼夜の寒暖差が大きく、また気温がゆっくりと低下するため
蕾がゆっくりと生長し色素や香り成分がたっぷり蓄えられるからだそうです。

平日に加え花数が少ないせいか園内は閑散としていて、ゆっくり散策を楽しみました。

薔薇の魅力って、蕾から咲ききって花を散らすまで、
いろんな顔を見せてくれるとこかな。

c0289473_1411079.jpg


c0289473_1413583.jpg


c0289473_14201196.jpg


c0289473_1405562.jpg


(画像提供お父ちゃん)

あなたはどの薔薇がお好き?

どんなに美しいと思っても、新しくお迎えしたい気持ちは湧いてこず
じっくりと心静かに鑑賞できるようになりました(笑

私、ほんとにほんとに薔薇病から抜け出したみたいです。
by komahaha2013 | 2016-10-16 14:29 | お出かけ | Comments(6)

鉄道の旅が大好き

今回の長崎帰省は急だったので、飛行機ではなく鉄道を使いました。

博多までは新幹線で、博多で在来線「特急かもめ」に乗り換えます。
c0289473_9524720.jpg

木製の床・革張りのシート、見た目もおしゃれでしょう。
ふりこ電車なので揺れが大きく、初めて乗る方はびっくりされるかも。

佐賀平野は、刈り取りを待つ稲田が広がってました。
c0289473_9403441.jpg


いつも優しく迎えてくれる有明海
c0289473_9405016.jpg


車窓から移り変わる景色・ホームを行き交う人を眺めたり
賑わってる街・閑静な山里それぞれの地で暮らす人々の気配を感じたり。。。
特に在来線は、より身近に感じられ乗り飽きることがありません。

いわゆる鉄ちゃんではないけど、鉄道の旅が大好きです。

今、お嫁さんと孫姫は里帰り中で、昨夜は次男が来てくれました。
いっぱい食べていっぱい飲んで、いっぱい語り合って楽しい夕餉でした♪
by komahaha2013 | 2016-10-09 10:31 | お出かけ | Comments(8)

大自然の息づかい

上高地には平湯からシャトルバスに乗り次ぎ釜トンネルを抜けて向かいます。

全国に先駆けてマイカー規制を導入した先人に感謝。
自然環境が守られていると感じました。

大正池・河童橋・田代池・明神池等々、個々のスポットもさることながら、
上高地の魅力を強く感じたのは遊歩道を歩いている時♪

清らかな梓川の流れ
c0289473_13512931.jpg


違う表情も見せてくれます。
c0289473_14392219.jpg


神秘的な森。。。風格ある大木、広がる笹原
c0289473_13521368.jpg


大自然の息づかいが聞こえてきました。またいつの日か訪れたいです。

上高地の旅にお付き合いいただき有難うございます。
by komahaha2013 | 2016-09-23 14:44 | お出かけ | Comments(4)

ちょっとハードでした

賞味期限になる前に@パソの前♪

上高地の象徴的なスポットと言えば「河童橋」ですよね。
c0289473_1522519.jpg


橋の上に立って眺める景観の素晴らしいこと。
c0289473_1523410.jpg

雄大な穂高連峰と清らかな梓川を前に気分は爽快♪

上流に向け梓川左岸道を小一時間ほど歩けば明神橋
c0289473_15421016.jpg


明神橋を渡ってほどなくで嘉門次小屋・穂高神社奥宮・その先にあるのが明神池。
c0289473_15434882.jpg

明神岳の土砂が湧水をせき止めてできた一之池・二之池からなる池です。

梓川右岸の遊歩道を一時間超歩いて再び河童橋へ。
散歩にしては、ちょっとハードだからトレッキングと言うべきかな。

前日ホテルにチエックインしてから、帰りのバスに乗るまで、とにかくよく歩きました。

暑さに弱くて、この夏はほとんど歩いてなかったので折り返しの途中で足が限界に。
スローペースに付き合わされたお父ちゃんは、物足りなかったかな。

かなり痛くて、こりゃ後引くかな。。。と心配だったけど、
2日ほどで元に戻ってほっとしたことでした。


残雪残る春先・紅葉の上高地も素敵でしょうね。
機会があれば明神橋の先にも行ってみたいし、鍛えておかねばです。
by komahaha2013 | 2016-09-22 16:29 | お出かけ | Comments(0)

とても贅沢な幸せな時間

久々に泊りがけで夫婦旅してきました♪

選んだ地は上高地★
以前姉妹旅で訪れたことがある私は2度目、お父ちゃんはお初の地です。

素敵なホテルを早割でお値打ち価格で予約できました。
土・日 祝日を避け平日に日程を組めるので有り難いです。

ただお天気だけは選べません。天任せ運任せ。
週間予報では雨マークがあって気を揉んだけど、2日ともわずかに青空が見える薄曇りでした。
夜には雲間から十五夜お月様が見えたし、
翌日の散策も十分に楽しむことが出来ました♪

客室からの眺めです。
c0289473_1043503.jpg

正面には雄大な霞沢岳、六百山、清流梓川を望むことが出来ました。

暮れなずんでゆく光景を眺めながらのディナーはフランス料理のフルコース。
c0289473_1044859.jpg

立ち居振る舞いもおのずと優雅に(笑
真っ白なテーブルクロスを彩るワイン色がロマンチック♡
c0289473_10442286.jpg

お料理もワインも申し分ない美味しさで、とても贅沢な幸せな時間でした。

夫婦揃って健康で日々の暮らしは慎ましく、そしてたまにはお泊り旅。
これからも、こんな風に年を重ねていけたらい最高です。

カメラ好きのお父ちゃんが撮った写真は、なんと400枚。
またアップしますね~。
by komahaha2013 | 2016-09-18 11:21 | お出かけ | Comments(4)

今年も会ってきました

岐阜県白川町水戸野地区の県天然記念物「水戸野のシダレザクラ」
今年も会ってきましたよ~♪
c0289473_12571824.jpg

樹齢約400年とされるエドヒガンで、小ぶりの花がとても可憐なのです。
c0289473_12573771.jpg

墓地の敷地内にある一本桜で、周囲には茶畑と水田が広がり、実に長閑な景観です。
一度ライトアップを見たいと思いつつ、なかなか実現できません。
水田に映し出される「逆さ桜」は幻想的でさぞかし美しいことでしょう。

来年もまた来ようって、元気でいようって。。。毎年会う一本桜って感慨深いです。

帰り道の途中、足を伸ばし
下呂市和佐にある樹齢350~400年の苗代桜(なわしろざくら)と
下呂市の西端、関市との境界にある嶽見桜(たけみざくら)にも2年ぶりで会ってきました。

お気に入りの桜をもう一つ。
c0289473_12585854.jpg

誓願寺の中将桜、切れ込みがある花びらが八重に重なって愛らしいです。

写真提供、お父ちゃんでした。
by komahaha2013 | 2016-04-09 13:32 | お出かけ | Comments(0)