人気ブログランキング |

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013
カレンダー

王道の薔薇

いましばらく薔薇にお付き合いくださいね。


ジュピレ・ドゥ。。。なんとかかんとかモナコ
正式名は覚えきれないので、モナコ妃の薔薇(笑
c0289473_11593635.jpg

c0289473_12000047.jpg
咲き進みにつれ覆輪の赤が全体に広がる感じです。


こちらは、ピエールド・ドゥ・ロンサール

c0289473_12002020.jpg
薔薇好きの人にとっては王道の薔薇。



先週末は高山へ出かけました。
孫娘の10歳のお誕生プレゼントに
絵本をいっしょに選びました。

喜ぶ顔が直に見れたし、なにより楽しいひと時でした♪

道中、様々な色合いの緑のグラデェーションが、それはそれは瑞々しく
「綺麗だなぁ~」「綺麗だねぇ~」をいく度連発したことでしょう。

高温多湿の日本においては貴重な爽やかな日々です。

# by komahaha2013 | 2019-05-20 12:25 | 庭の花木 | Comments(0)

卒業の薔薇

黄色い薔薇2種ごらんくださいね。

グラハム・トーマス

c0289473_10200427.jpg
c0289473_10202532.jpg
山吹色の深いカップ咲きです。




フランス・アンフォ
c0289473_10204441.jpg


c0289473_10210667.jpg
淡い黄色が優しい雰囲気です。
香りも素晴らしいです。

5~6年前に大野町の薔薇祭りで買った薔薇です。


当時はこの時季になると、薔薇友達と連れ立って、
大野町の薔薇祭りへくりだし、お値打ちな薔薇を見つけるのが
一年に一度のお楽しみでした。

あの頃を振り返ると、なんと欲張りなと気恥ずかしくもあるけど
同時にパッションがあったなぁ~と輝かしくも思えます。


この薔薇を最後に薔薇をお迎えしてないので
私にとっては卒業の薔薇です。

# by komahaha2013 | 2019-05-17 10:54 | 庭の花木 | Comments(0)

ほっと一息。。。

ピンクの薔薇と赤い薔薇。

c0289473_11291801.jpg
赤い薔薇はタカシマヤオレンジ、淡い色合いが多いなかでアクセントになっています。


ピンク色はストロベリーアイスかな???
散歩道で出会って、一枝頂き挿し木で育てたので
はっきりは分かりません。

フリフリが愛らしく、とても花持ちが良いです。




大輪の薔薇はピース
c0289473_11294202.jpg
第二次世界大戦後に平和への願いを込めて名付けられた名花です。
クリームイエローに桃色覆輪が美しいです。




パワフルな薔薇に疲れたら、和の花でいっぷく。
c0289473_11295918.jpg

ほっと一息。。。。。


# by komahaha2013 | 2019-05-16 11:47 | 庭の花木 | Comments(0)

お見知りおきを

今日の薔薇はアイスバーグ、清楚な純白の薔薇です。

数多有る薔薇のなかで、もしもひとつ選ぶとしたら。。。。
私はこの薔薇。
c0289473_11432040.jpg

蕾から満開まで、どのお姿も大大だ~い好きなのです。

雨のしずくが残った今朝のお姿も
この通りの美しさです。
c0289473_11452154.jpg
ど~ぞ、お見知りおきを(笑



村田喜代子著:エリザベスの友達
読み終えました。

c0289473_11454786.jpg
認知症を患った3人の老女を軸に展開される介護施設での日々。
甦るそれぞれの記憶のなかに、混沌とした戦中戦後が浮かび上がります。
介護される方々の優しい手が何よりの救いでした。

施設のお世話になってる同年代の母のこと、
決して他人事ではないこと、
あれこれ身につまされながら読み終えたことでした。


# by komahaha2013 | 2019-05-15 12:26 | 庭の花木 | Comments(2)

一歩前進

今日の薔薇はデインティ・ベス
紫がかった桃色の一重平咲きです。
薄緑色の葉も綺麗です。
c0289473_10103011.jpg

c0289473_10104987.jpg
赤紫色の花芯とのコントラストが美しいです。
はらはらっと落ちる様は儚げです。

今朝も花びらが散ってました。

そのまま捨てるのがもったいなくてポプリに。
乾燥してるので色も綺麗に残ります。
c0289473_10110806.jpg



以前ステッチした作品を使ってクッションを仕立ててみました♪

c0289473_10112314.jpg
三つ折りにした周囲に長短のボタンホールステッチを施してから縫い付けました。
額装か敷き掛けものかの平面から一歩前進かな。




# by komahaha2013 | 2019-05-13 10:26 | クロス・ステッチ | Comments(4)