おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

燃え尽き症候群?

お天気続きで空気が乾燥して、インフルエンザも大流行とか。

毎食後に歯磨きしたり、小まめに緑茶を飲んだり
外出時にはマスクも欠かさず予防に努めています。

有り難いのは、お洗濯ものが良く乾くこと。
夫婦二人分だと冬場は一日おきでも十分だけど
青空につられて、あれこれ洗っています(笑

干すたびに、傍に植えてある梅の木に目が行きます。
芽が少しずつ膨らんで、早春の兆し♪


奥に写り込んでる黄色は、お向かいさんちの蝋梅です。
ずいぶん前から花が咲きだして、今は満開です。

c0289473_12264796.jpg


今年に入っての変化その1:ステッチ

昨年完成させた2作品、超・超細やかな薔薇のリースと
自由気ままに楽しんだアルファベットのタペストリーの後が続かずです。

どちらの作品も満足の出来栄えだったから
もしかして。。。燃え尽き症候群?
ぱたっと手が止まってます。

生涯のライフワークと、一筋に励んでたんだけどね。
どうしたことか、なかなか御神輿が上がりません。

まぁ、そのうちにステッチの神様が降りてくるでしょう。



久々にお迎えしたビオラとパンジーの株が育ってきました♪

c0289473_12270698.jpg
暖かな陽ざしのなかで微笑んでるようです。

# by komahaha2013 | 2019-01-19 12:28 | 想いあれこれ | Comments(0)
2019年、最初の一冊は寺地はるなさんの「正しい愛と理想の息子」

c0289473_19314045.jpg

「ビオレタ」「ミナトホテルの裏庭には」「架空の犬と嘘をつく猫」
「みちづれはいても、ひとり」に続く5作目の寺地はるなさんです。

前半は、詐欺師の二人と暴力描写に戸惑ったけど
読み進むにつれ、やっぱ寺地はるなさんだな~と思いました。

歪んだ愛を抱えて、じたばたする悪党コンビ
彼らの生き方は肯定しかねるけど、
気づかされることが多々ありました。

もしかしたら、愛とやらはそもそも歪で
醜悪なものかもしれない。

愛してるからこそまちがってしまう。
踏みにじってしまう。押しつけてしまう。
完璧に美しい月の下に、無数の美しくない愛を抱えた人間が
ひしめき合うように生きている。。。。

とても読みやすい文章の中に、大事なことがいっぱい詰まってる。
読んだ作品すべてに共通する寺地はるなさんの世界観、とても好きなのです。


ドライにした薔薇の花びら

c0289473_19320641.jpg

花色美しく仕上がりました♪

# by komahaha2013 | 2019-01-12 19:32 | 読書 | Comments(0)
長崎帰省の疲れがどっと出て、のんびり過ごしてる間に、早9日。
ブログ始動に合わせて
遅まきながら新年のご挨拶をさせて頂きます(^^ゞ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

みなさま ご家族お揃いで良いお年をお迎えのことと思います。

さて我が家
年末年始を長崎で過ごすようになって、何年でしょう。
92歳になる義母・お父ちゃんの弟・私たち夫婦4人で
新年を迎えることが恒例みたいになっています。

義母も楽しみにしてることだし
それはそれで意義があることなんだけど
一方で、子供たち家族と集えないことが残念。

お互いに元気な間は良いんだけど
家族が遠くに離れてるって、やっぱり大変です。

切符を取ることから難儀する盆正月を避けての帰省が良いんでは。。。
なんてね、嫁の一存では決めれないことなんだけど
実は数年前から考えたりしています。


岐阜羽島から新幹線、博多から長崎行きの在来線に乗り換えます。
その車中からは、有明海と雲仙岳が望めます。
c0289473_11543809.jpg

長崎港には大きな客船が停泊します。
c0289473_11550786.jpg
まるで、ビルみたいです。
c0289473_11554063.jpg
元日、近くを散歩しました。
風頭山公園からの眺望。
c0289473_11555993.jpg

昨日は、今年初めてのコーラスでした♪
喉の調子も回復して、気持ちよく歌えました♪

Cesara Franck の AveMaria
私は初めてのラテン語?で
大変なんだけど、とても新鮮でわくわくしています。

2月の公民館祭で歌えるよう頑張ります♪

# by komahaha2013 | 2019-01-09 12:07 | 想いあれこれ | Comments(4)
今日はクリスマスイブ。と言っても
 じじばば二人暮らしの我が家では、これといったイベントもなく
平生通りの地味な一日です。
楽しみと言えば、プレゼントを贈ったお孫たちの反応くらいかな。
喜んでくれたら嬉しいな。


私にとってのイブは、忘れられない日。
17年間共に過ごした愛犬こまを看取った日でもあるからね。

毎年イブが近まると、こまが懐かしく思い出され
こまブログの画像を眺めたり。。。すっかりこま色です。


晩年のこま。
c0289473_17281741.jpg
おばあちゃんになっても可愛かったなぁ~。
c0289473_17283998.jpg

逝ってなお、親ばかちゃんり~ん♪



年の瀬も押し迫り、残すところわずかになりました。
お掃除に精出すわけでもないけど、何かと気ぜわしく
ブログは、しばらくお休みさせて頂きます。

年末年始は寒波が押し寄せるとか、
どちら様もお風邪など引かれぬようお体ご自愛のうえ
良いお年をお迎えください。

# by komahaha2013 | 2018-12-24 17:37 | 想いあれこれ | Comments(6)

本って楽しい♪

また一つこころ震える感動的な本に出会いました。

c0289473_12560077.jpg


原田マハさんの
「本日は、お日柄もよく」です。

言葉の力、言葉の大切さが
深くストレートに響いてくる作品で
登場人物ひとりひとりのスピーチの数だけ涙して、
涙の数だけ浄化されました。

今年は本の当たり年★
心に残る本にたくさん出会えました。
その中から

~私が選んだベスト10~ (読んだ順)

蜂蜜と遠雷 (恩田陸)

銀河鉄道の父 (門井慶喜)

君たちはどう生きるか (吉野源三郎)

草花たちの静かな誓い (宮本輝)

ミナトホテルの裏庭には (寺地はるな)

たゆたえど沈まず (原田マハ)

架空の犬と嘘をつく猫 (寺地はるな)

森に願いを (乾ルカ)

猫を抱いて象と泳ぐ (小川洋子)

本日は、お日柄もよく(原田マハ)

一番読んだ作家さんは原田マハさんかな。
奇跡の人・暗幕のゲルニカ・楽園のカンバスなど
ベスト10に続きます。

本って楽しい♪
来年はどんな本に出会えるかな。。。
少しジャンルを広げていけたら良いなと思っています。



堅かった蕾が開きました♪
情熱の赤い薔薇。

c0289473_12590523.jpg

暖かい場所に置いた薔薇は散り始めてるけど
トイレの薔薇はまだまだ元気です。

c0289473_13001076.jpg

# by komahaha2013 | 2018-12-22 13:01 | 読書 | Comments(2)