週明け月曜日、青空が広がって気持ちの良い朝です。

リビングの壁に、ふんわりと光の花が咲きました。
c0289473_9575694.jpg

振り返ってみたら、窓辺に置いてあるこまの写真に反射してます。

そこで、光の通り道にクリスタルをかざしてみました。
c0289473_9581117.jpg

彩が四方にぱ~っと広がってとっても綺麗。
なんだか天国のこまと交信できたような。。。。

部屋の奥深く陽ざしが入り込むこの時季だからこそですよね。
光の花はつかの間に消えてしまいました。

こまちゃん、またね~。
# by komahaha2013 | 2017-02-13 10:17 | 想いあれこれ | Comments(4)

つかまり立ちを習得

あと10日もすれば9ヶ月を迎えるmちゃん、早 つかまり立ちを習得♪
立ち姿にも余裕が感じられます。
c0289473_10433322.jpg

身長はそこそこですが、足腰が強いです。

色白でピンクが良く似合いますが、まだ髪も短く眉が凛々しいので、
着てる服の色によっては坊やちゃんにも見えます。

とにかく活発で、ひと時もじっとしてません。

つい最近、自宅でつかまり立ちの最中に手が離れ、
テーブルの角で眉の下をぶつけ只今負傷中、絆創膏を貼ったお顔が痛々しいです。

おかげさまで腫れも少なく、ほっとしたけど
大慌てで病院に駆け込んだそうです。

次男も子育ての大変さが分かってきたんでしょうね。

互いの両親から遠く離れた地で、年子の男の子二人育てた私たちに
「二人だけで大変だったろう」と嬉しいお言葉。

心配の種が尽きないのが親、だけどその何倍もの喜びに預かれるのも親、
新米お父ちゃん母ちゃん、頑張れ頑張れ。

お父ちゃんの誕生日に合わせ、お祝いに駆けつけてくれた次男一家が帰った後は
また二人の静かな暮らしです。
# by komahaha2013 | 2017-02-08 11:10 | 想いあれこれ | Comments(2)

光の春

今日は立春。
暦の上では春になりました。
春は名のみの感はあるけど、明るい陽射しは
あきらかに冬のものとは違ってきました。ほのかな温もりがあります。

立春と言えば
4月には中学生になるお孫Sくんの誕生日でもあります。
いつもプレゼントに迷って、
今年も着るものになったのだけど喜んでくれるかな。。。

そして2日後には、お父ちゃんの誕生日がきます。
私の誕生日までは3つ違いの兄さまです。

ちょっと気短なとこもあるけど、思いやりとユーモアに溢れる
優しい兄さんです。

2月は人気がない月かも。。。。でも私は好きです。

大気の透明感や陽ざしの明るさ、如月の響き・ふくらみを増す梅の蕾とか、とても好きです。
そうそう、2月は「光の春」とも言うのだそうです。

何より大切な家族の誕生日が重なる月だからかな。

お父ちゃんは、
「寒いの暑いの痒いの言ってたら、何処へも行けんぞ」と言って
ひとりで山歩きに出かけました。

確かに出不精なのは自覚してるけど。。。
まぁまぁまぁ、お互い離れて過ごす時間も良いものですよ(笑

冷たい一日だった2月1日の空
c0289473_11562325.jpg

とても早くながれる雲の間から降りそそぐ陽射しの明るさは早春の兆し
# by komahaha2013 | 2017-02-04 12:24 | 自然・生き物 | Comments(4)

散歩の楽しみ

朝から雲一つない青空が広がりました。

こんな日はやっぱり体を動かしたく、お父ちゃんの散歩に同行しました。
コースはいつもの山道。

お天気の日には、コンスタントに歩いてるお父ちゃんに対し、今年2回目の私。

寒いの暑いの虫がいるの日に焼けるので、フットワークが重いのだけど
そんな私にも楽しみが出来ました。
それは、バードウォッチング♪
今年に入って手に入れた双眼鏡がビンゴでした。

野鳥は用心深く、長く留まってくれないので
ピントを合わせるのが難しいのだけど、今日はつがいのメジロや
名前は分からないけど背中が青くてお腹が黄色い綺麗な鳥も見れました。

双眼鏡のおかげで散歩の楽しみが増えました♪

山道の登り口にあるお池には、まだ薄氷が張ってました。
c0289473_12281726.jpg


この箇所だけはまだ雪が残ってました。
c0289473_12283310.jpg


清々しいです。
c0289473_12285132.jpg

画像でははっきり見えないけど、遠くには雪をいただいた山の稜線が重なっています。
# by komahaha2013 | 2017-01-28 12:51 | 自然・生き物 | Comments(6)

もうこちのもの

はじめての風景画・初めての全面刺し。。。初めて尽くしのステッチはここまで進んでいます。

c0289473_1165520.jpg


最初のひと針は、いつも布の中心部分。
そこからスタートして、今回は右下部分へ。
いつもならその続きで、隙間を空けずに領地を埋めていくのだけど、
今回は外枠から描きました。

オセロじゃないけど、
四隅を抑えて周囲を囲ったら、もうこっちのもの(笑
きっと、そんな感覚を味わいたかったのね。

この画像を見て、ふっと思いました。
本の読みかたに似てるなぁ~。と

一冊の本を読むとき、3分の2くらいまでは、丁寧にじっくり読み進みます。
先が気になりだす展開になると、にわかにスピードが上がります。

顛末の余韻に浸った後は、再び分岐点に立ち戻り2度読み。
暢気なくせして、どこかせっかち(笑

事の良し悪しは別として
個性っていろんなとこに出るものですね。
# by komahaha2013 | 2017-01-18 11:27 | 想いあれこれ | Comments(6)

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013