野に咲く花のように

hibitumugi.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

温かなコンサート

大きな目標にして練習を重ねてきた病院コンサートを終えました♪

入院患者さんはじめ、私たちのために集まってくださった方々に、精一杯の歌声を
お届けできたと思います。
おかげさまで、とても和やかな雰囲気の温かなコンサートになりました。

プログラムからの抜粋です。
c0289473_10293238.jpg


故郷の後に会場の皆さんと「里の秋」「赤とんぼ」、最後に「夕焼け小焼け」を歌いました。

「生きものうた」は
室生犀星が子供たちに向けて遺した唯一の詩集『動物詩集』から、
9つの詩に寺嶋陸也氏が曲を付けた児童合唱作品です。

演目はその中からの6編です。

詩集は戦時下の昭和18年に発表されたもので
〈序詩〉での “生きもののいのちをとるな”という叫びは、
戦争を賛美し敵を殺すことを美徳とした当時の社会への、
詩人のせいいっぱいの抵抗だったのでしょう。

今回のコンサートでは、歌う前に詩の朗読を入ることになり、
私は「鯛のうた」と「あひるのうた」を読ませていただきました。

ちょっとコミカルで威張りん坊の鯛に苦戦したけど、
先生や仲間の皆さんの励ましのおかげで、無事終えることができました。

とても良い経験をさせて頂き、感謝感謝です。

ホトトギス。。。奥ゆかしいです。
c0289473_10295032.jpg


秋薔薇もちらほら。。。花色の深さに魅せられます。
c0289473_1030556.jpg


雨上がりのの庭はキラキラ輝いています☆
by komahaha2013 | 2016-10-29 11:01 | コーラス | Comments(4)

練習は真剣に本番は楽しんで

雲一つない青空。。。これぞ秋晴れ! の好天です。

庭ではシュウメイギクが咲いています。
お花もね、後ろ姿で語るんです。
c0289473_11165592.jpg

真っ白なお顔をお日様に向けて
「とっても良い気持ち~」と喜んでいます♪

病院コンサートまであと2日、いよいよ間近に迫ってきました。
明日の練習が、最後の仕上げです。

「練習は真剣に、本番は楽しんで」
ご指導いただいてる先生が、良く口にされるお言葉です。
練習の成果が出せるよう、最後まで良い緊張感を保って臨みます。

進行中のステッチです。
c0289473_1118056.jpg

ステッチしてると気持ちが落ち着くので、
たとえわずかな時間でもチャートを前に、少しずつ領土広げてます。

昨日はお孫っちに会ってきました。
お嫁さんの実家に帰ってたので、久しぶりの対面でした。
5か月過ぎて、体もしっかりして手足の力も増してました。
元気の塊みたいな、パワフルなMちゃんでした。
おかげさまで、すくすく育ています♪
by komahaha2013 | 2016-10-24 11:37 | コーラス | Comments(2)

笑顔で臨みたい

一気に秋めいて夏物のほとんどを片付けたのに、夏に逆戻りしたかのような暑さです。
今年は秋を通り越して冬になってしまうのかしら?
一番過ごしやすい季節なのにね。

所属しているコーラスグループの行事が迫ってきました。
来週26日は市民病院コンサート、来月3日は県の合唱祭です。
空気が乾燥してるし寒暖差も大きいので、
喉を傷めないよう寝る時にはネックウォーマーをしています。
みんなで頑張って取り組んできたので、体調を整えて笑顔で臨みたいです。


花フェスタ公園に行くと必ずと言っていいほど
噴水のある池のほとりを歩きます。

c0289473_10383727.jpg

池に沿った土手は、ポピーやコスモスなどの季節の花で埋め尽くされます。
今回は養生中で何も植えてなかったのだけど
違う場所でコスモスが咲いてました。
c0289473_1039143.jpg

色とりどりの大きな花が見事に咲きそろっていて
とっても綺麗でした★

画像提供はお父ちゃんでした。
by komahaha2013 | 2016-10-20 11:01 | 想いあれこれ | Comments(8)

どの薔薇がお好き?

先週末可児市の花フェスタ公園に行ってきました♪
今花フェスタ公園は「秋の薔薇祭り」の開催中です。

秋バラは色も香りも濃厚なのが特徴です。
昼夜の寒暖差が大きく、また気温がゆっくりと低下するため
蕾がゆっくりと生長し色素や香り成分がたっぷり蓄えられるからだそうです。

平日に加え花数が少ないせいか園内は閑散としていて、ゆっくり散策を楽しみました。

薔薇の魅力って、蕾から咲ききって花を散らすまで、
いろんな顔を見せてくれるとこかな。

c0289473_1411079.jpg


c0289473_1413583.jpg


c0289473_14201196.jpg


c0289473_1405562.jpg


(画像提供お父ちゃん)

あなたはどの薔薇がお好き?

どんなに美しいと思っても、新しくお迎えしたい気持ちは湧いてこず
じっくりと心静かに鑑賞できるようになりました(笑

私、ほんとにほんとに薔薇病から抜け出したみたいです。
by komahaha2013 | 2016-10-16 14:29 | お出かけ | Comments(6)

木漏れ日こぼれる散歩道

散歩コースは、木漏れ日こぼれる山道です。
c0289473_11131495.jpg

おとうちゃんは頻繁に、怠け者の私は時々歩いています。

山の頂まで2キロ、昨日はバードウォッチングを楽しみながら
往復1時間半くらいかけて、ゆっくり歩いてきました。

ドンクリや毬栗がたくさん落ちています。
紅葉が始まってる広葉樹がありました。
珍しいキノコ(たぶん毒きのこ)もありました。
赤や黒、紫の実をたくさん見ました。

ここ数日で空気が入れ替わり、いっきに涼しくなって
歩くのに良い季節になりました♪

この花はルコウ朝顔
ルコウソウ、毎年こぼれ種で育ちます。
c0289473_11135393.jpg

何度か写したのだけど没ばかり。。。
横顔がチャーミングだったのね。
花数が少なくなって旬が過ぎた頃に、ようやく気付いたのでした。
by komahaha2013 | 2016-10-13 11:37 | 自然・生き物 | Comments(6)

鉄道の旅が大好き

今回の長崎帰省は急だったので、飛行機ではなく鉄道を使いました。

博多までは新幹線で、博多で在来線「特急かもめ」に乗り換えます。
c0289473_9524720.jpg

木製の床・革張りのシート、見た目もおしゃれでしょう。
ふりこ電車なので揺れが大きく、初めて乗る方はびっくりされるかも。

佐賀平野は、刈り取りを待つ稲田が広がってました。
c0289473_9403441.jpg


いつも優しく迎えてくれる有明海
c0289473_9405016.jpg


車窓から移り変わる景色・ホームを行き交う人を眺めたり
賑わってる街・閑静な山里それぞれの地で暮らす人々の気配を感じたり。。。
特に在来線は、より身近に感じられ乗り飽きることがありません。

いわゆる鉄ちゃんではないけど、鉄道の旅が大好きです。

今、お嫁さんと孫姫は里帰り中で、昨夜は次男が来てくれました。
いっぱい食べていっぱい飲んで、いっぱい語り合って楽しい夕餉でした♪
by komahaha2013 | 2016-10-09 10:31 | お出かけ | Comments(8)

見守っていてね~

検査入院した義母の様子を見に長崎に帰省していました。

一か月もすれば90歳を迎える母ですので心配は尽きませんが、
おかげさまで検査結果も異常なく、気持ちもしっかりされてるので、まずは一安心です。

ご近所さんはじめ、古くからの知り合いの方、デェイサービスのお友達も心配して
お見舞いに来て下さり、その都度笑い声が溢れてました。
生まれ育った長崎を離れがたい義母の気持ちがよく分かりました。

きっと現状のままで過ごすことが母にとっての一番の幸せ、
天国のおじいちゃん見守っていてね~。

眼鏡橋を臨む光景
c0289473_16172510.jpg

私の両親の郷里も長崎で、お盆やお正月には家族で訪れてたので街を歩いていると
懐かしい気持ちになります。

昨日はお父ちゃんと健康診断を受けました。
昨年は156.2だった身長が、なんと155.4に。
ちょっと待った!と、測りなおして頂いたけど、やっぱり155.4。。。
来年はどうなることやらです。

シュウメイギクが楚々と咲いています。
c0289473_16174447.jpg

by komahaha2013 | 2016-10-06 16:44 | 想いあれこれ | Comments(2)
line

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31