<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ちょっぴり母の気分

雲一つない青空にすっくと伸びた皇帝ダリアが美しく映えています♪
c0289473_12561671.jpg

お隣のお隣のお隣さんの庭で見事に咲いています。

毎週木曜日は生協の宅配日です。
息子たちより3~4歳上の担当者さん、学生時代はバスケット部で活躍されたそうで、
愛読書は漫画スラムダンク(長男と一緒)今でも折に付け開いてるとか。

小学生にミニバスケットを教えてらして、我が家と同じ息子二人のお父さん、
練習や試合の様子・家族と過ごした休日のことetc.、注文書に添えられた手書きの通信も
おしゃべりと並ぶ楽しみです。

会話の締めに「気を付けてね~」と安全運転を促して送り出すのだけど、
そんな時はちょっぴり母の気分。
と、同時に可愛く思える。。。。立派におばさん化してますなぁ~(笑

思うように進んでないステッチの経過です。
c0289473_12563168.jpg
c0289473_12564125.jpg

引っ掛かり易い、もつれ易いアクリル糸に手こずっています。
by komahaha2013 | 2014-11-27 13:24 | 想いあれこれ | Comments(2)

かけがえのない宝物

出先の道の駅でお花の苗を買ってきました。
サカタ種苗の~よく咲くスミレ~ しっかりした良い株です。

パンジーの華やかさとビオラの強さをあわせ持ち、多花性でしかも長く咲き続けるそうです。

ピーチ・ソーダ・グランベリー・ブルーハワイ・パイナップルの5色がそれぞれ4株ずつ計20株ひとケースを、
なんと1500円で売ってありました♪

手持ちの容器に植えつけました。
c0289473_13174884.jpg


今日は生憎の雨で玄関の軒下に避難させてますが、お天気の日はお庭で日光浴して頂きます。

リビングにクリスマスコーナー作りました。
c0289473_1318791.jpg

メインは自作のクロス・ステッチ作品です。

ツリー、実は濃いグリーンのアイーダ生地に白糸で刺すキットだったんですよ。
ところが生地目が見難く、手持ちのアンティークホワイトに濃い緑の糸で刺しました。

14カウントから18カウントになったので、二回り小さなツリーに仕上がってます。
アクセントに黄緑色の糸を使い、ところどころビーズを散りばめてありましす。
白旗から一転、私だけのオリジナル作に仕上げました♪

靴下のは、本に載ってた図案で初めてのリネン作品です。
2目2段に×一つ、緊張しながら刺し進めたことでした。
小さいけど素朴でとても温かみがあってお気に入りの一点、クリスマスだけではなく一年中飾っています。

ヤドリギとガラスボールの作品は、海外の刺繍雑誌に載ってた図案です。
ネットで繋がった後高生活らくがき帳のnorochanさんの完成作品を見て一目ぼれ、詳しい情報を教えて頂き
仕上げたものです。
18カウントの細かい布目に刺してもこの大きさですが色目がシックなので主張し過ぎず
アンティークな雰囲気もあって心静かにクリスマスを迎える気持ちになれます。

こうして並べてみるとそれぞれに思い入れがあって、私にとってはかけがえのない宝物☆
by komahaha2013 | 2014-11-26 14:04 | クロス・ステッチ | Comments(0)
名古屋の東山動物園で飼育されてるコツメカワウソの3匹の赤ちゃんです。
c0289473_1692530.jpg

10月末に巣穴から出てきて、今は両親が付きっきりで子育て中、
あどけない表情や親に甘えるしぐさなどが愛らしく、来園者の人気を集めているそうな。

ほんと可愛いなぁ~、頭から尻尾まで30センチほどだそうですよ。
向かって左の子から、おやんちゃさん・甘えん坊さん・おっとりさん???
私にはそんな風に見えるのだけど。

画像で眺めてるだけで癒されるこの愛らしさ、動物園に行ってみたくなります。
by komahaha2013 | 2014-11-21 16:25 | 自然・生き物 | Comments(4)

お出かけレポートin美濃

今朝午前6時20分頃の空です。
c0289473_1082664.jpg

朝刊を取りに出たら絵になる朝焼けだったのでパチリ♪
思った通りお父ちゃんを見送る時は曇天に変貌してました。

刻々と変化するなかでのほんのひと時の空模様。。。
二度とおんなじ空には出逢えないと思うと、朝からテンションが上がります。

先週末久々に訪れた美濃の町では、10月半ばに終了した、あかりアート展の作品の一部が
ケース入りで飾られてました。
途中から明かりが灯り、ちょっぴりアート展の雰囲気を味わいことが出来ました。
c0289473_1084293.jpg

c0289473_1085782.jpg


そのしなやかさと温かみのある手触りで、さまざまな現代アートに用られてる「美濃和紙」は
1300年もの伝統があるそうです。

そんな「美濃和紙」を使った「あかりのアート作品」を全国から募集し、
重要伝統的建造物保存地区に指定されている『うだつの上がる町並み』にて展示し、コンテストをするのが
美濃あかりアート展です。

以前実際にあかりアート展を見たことがあります。
通りに切れ間なく展示された明かりは、情緒があってとても素晴らしかったです。
もちろんケースには入ってないので、柔らかでより温かみのある明かりが体感できます。

以上お出かけレポートin美濃でした♪。
by komahaha2013 | 2014-11-20 10:37 | お出かけ | Comments(2)

プチ模様替えしました♪

茜色に染まり始めた朝の空に魅せられ、お父ちゃんを送り出したその足でカメラを取りに戻りました。
7時15分前くらいの空です。
c0289473_11552473.jpg

山の端から太陽が昇るにつれ刻々と表情を変えていく空、その美しさにしばし見入ってました。

リビングをお掃除しがてら、飾り棚のプチ模様替えしました♪
置いてある品は同じで配置を換えただけ、それでも少し雰囲気が変わりました。
c0289473_119322.jpg

かおるさんから頂戴したクロスステッチ作品、"ひつじに乗った女の子"を目立つ位置に持ってきました。

小窓のカーテンを変えました。
手持ちのガーゼ生地のストールを重ね、その上にレーシーな白い和紙を留めてみました♪
どちらも丈が短いのはご愛嬌ってことで(笑

これまでは朝陽が当たるとまぶしくて、外側から日除けを下げてたのだけど必要なくなりました。
和紙の模様、花と蔦が淡い黄緑に浮かび上がってとっても素敵なの。
c0289473_1292040.jpg


この和紙、久々に訪れたうだつの町、美濃の和紙店で求めたものです。
店内は様々な種類の和紙で埋めつくされています。
美濃にお運びの折は是非尋ねてみてくださいね。

さぁ~週明け月曜日、今週も恙なく過ごせますように!
by komahaha2013 | 2014-11-17 11:54 | 暮らし | Comments(6)

柿にまつわる2席

鮮やかなツワブキの黄色が、晩秋の庭で彩放っています。
c0289473_13121186.jpg

花色に深さをまし息長く咲いてるホトトギス
c0289473_13122625.jpg

四季咲きの薔薇もピークを過ぎ、寂しいお庭に華やぎを。。。。花苗を買って寄せ植えを作ろうかしら。

私を園芸店に連れてってぇ~(笑

先日我が家の恒例行事を一つ済ませました。
毎年、家族や友人6軒ほどに糸貫の富有柿を贈っています。
有機肥料栽培で、甘くておいしい柿を、生産さんから直で送って頂いてます。

仕分けや箱詰めのための作業場の一角に、柿にまつわる書が2点飾られてます。
とても達者な筆づかいで、大きな額に納められています。

粋で洒落心があって、なんとも味わいがあるのでご紹介しますね♪

柿がいっぱい
熟れました
好きスキすきと
柿の数ほど
言ったなら
好きなおひとは
来るかしら

なんでも馴染み客に土岐の絵付師さんがいらしたそうな。
ある日、一緒に来られたお連れさんがこの歌を詠まれ、絵付師さんがその場で筆をとられたそうな。
おじいちゃんはたいそう喜び額に入れ飾ったそうな。 お終い(笑

もう1点は

恋のハートを
柿とれば
二人は幸福
柿集め
お裾分けよと柿配る

ここにしかない1点もの、まさしくお宝ですよね。
by komahaha2013 | 2014-11-12 14:05 | 想いあれこれ | Comments(2)

合唱三昧の日々でした

冷え込み緩やかな立冬の朝でした。

朝陽にキラキラ輝くオーナメント、月と星みたいでしょう♪
c0289473_1140468.jpg

肉眼ではもっともっとキラキラなの。
リビングの小窓は、お気に入りの一角です。

3日文化の日には、岐阜県女性コーラス連盟の合唱祭があました。
もののけ姫と冬景色、病院コンサートで歌った曲をさらに深め歌い込んで、本番に臨みました。
心地よい緊張感のなか、モチベーションを保って精一杯歌うことが出来ました。

厳しい先生からも合格点が頂け、講評者の先生方からもまずまずの評価が頂けました♪

翌4日は通常の練習日
5日はご指導頂いてる先生の門下6団体ほどが集まっての合同練習、
早来年3月のステージに向け動き始めています。

3日間連続で合唱三昧の日々、流石に疲れました。

進行中のステッチ、ここまで進んでいます。
c0289473_11405916.jpg

c0289473_1141832.jpg


フウリン草の花の精は、まだちょっぴり。
やはりレーヨン糸が扱いにくく、難航してます。
と言いますか、どうしても楽な方に流れてしまいます。ゴールは遠し。
by komahaha2013 | 2014-11-07 12:16 | コーラス | Comments(4)

大鳴門橋です

賞味期限切れにならないうちにと@パソの前、お出かけレポートの続き
淡路島側から見る大鳴門橋(おおなるときょう)です。
c0289473_833441.jpg

大鳴門橋は、南あわじ市福良丙 と徳島県鳴門市
鳴門町土佐泊浦間の鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋です。

淡路島側の付け根付近100mほど歩くことが出来ます。
c0289473_8335833.jpg

迫力があります。鉄道用だそうです。

橋げたの下。。。鳥が止まってるように見えたのは人でした。
c0289473_8341039.jpg

以前、NHKで放送されたドキュメンタリー番組
プロジェクトX~瀬戸大橋の海中基礎工法にかかわった方々の不屈物語~
の記憶が甦りました。

点検作業のさなかでしょうか。。。陰で支えて下さる方々のおかげで安全が
保たれてるのだと思え頭が下がりました。

こうしたお仕事はほぼ男性。
女性の躍進目覚ましい時代にあっても、男性にかなわないことはいっぱい。
その逆もしかり。
お互いを尊敬しあって仲良く助け合うことが大切ですよね。

「トンビに注意!」のポスターをあちこちで見かけました。
c0289473_8341947.jpg

このトンビさん、階段に腰かけてたこ焼き食べてる方の上を何度も旋回してました。
軍配はさっさと食べ終わった人に上がったけど、獲物う狙うハンターの目をしてました。

今日はお父ちゃん土曜出勤です。
お天気が良かったら久々にテニスしようと思ってのに、あいにくの雨。
家でおとなしくしくしてなさい ってことかな。
by komahaha2013 | 2014-11-01 09:33 | お出かけ | Comments(6)

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013