野に咲く花のように

hibitumugi.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

立杭へ行ってきました♪

先週末、丹波焼の里 立杭へ行ってきました♪

久々の旅に、かねてから訪れたかった丹波立杭を選んでくれたお父ちゃんに感謝です。

立杭の地は静かで自然豊かな山里でした。
瀬戸・常滑・信楽・備前・越前とともに日本六古窯に数えられる丹波焼の歴史は
800年以上にわたるそうで
今回で六古窯すべて訪れることが出来、焼き物好きとしてはhappyなことでした♪

限られた時間ではじっくり窯元を巡り歩くことは出来ないけど
丹波伝統工芸公園 陶の里 館内にある窯元横丁には、丹波焼の窯元すべての作品が展示販売されていて
さまざまな器に触れ堪能することが出来ました♪

丹波焼は普段使いのものが多く、気取りのない温かみを感じました。
 
ソーサー付のスープカップ2客と片口を買い求めました。
c0289473_841087.jpg

ソーサー付のスープカップはずっと探してたので、お気に入りが見つかって嬉しかったです。
片口はお父ちゃんが選びました。
お酒一合入るサイズで、帰宅したその夜からご愛用です。

あとコースターとして売られてたものを、サービスエリアで2枚買いました。
c0289473_8411085.jpg

画像では濃淡がありますが、フクロウさんがのった方に近いかな。
緑が加わることでこまちゃんの可愛さも増したような♪

前泊した淡路島の様子はまた後日に★

今回の旅、淡路島へ向かう道中 宝塚に入った辺りから事故渋滞に巻き込まれ、
西宮山口JGTを抜けるまで1時間半ほどかかってしまったことを除けば、
お天気にも恵まれ宿泊施設も快適で、いうことのない花丸な旅でした♪

庭では四季咲きの薔薇がポツリポツリ
大輪のピースが綺麗に咲いています。
c0289473_8412291.jpg

by komahaha2013 | 2014-10-28 09:50 | お出かけ | Comments(6)

可愛いゲストさん

雨が降るたび気温が一度下がる。。。一雨一度の時季、ここ数日の雨でまた秋が深まったようです。
次第にお天気が回復し、午後には青空が臨めそうです。

さてさて今日はですね、なんとも可愛いゲストさんに来ていただきましたよ~♪

c0289473_821579.png

ペンギンさん???

いえいえ、パフィンと言う鳥さんです。
c0289473_815877.jpg

アイスランドなど北大西洋と北極海に生息する鳥で
目からツノが生えてるみたいに見えるから「ニシツノメドリ(西角目鳥)」

ありんこさんのブログ アリとキリギリスの暮らし
で、初めて見知りました。

是非You Tubeでご覧ください。
ほんとに愛らしく、ほっこりできますよ。

なんでも着地が大の苦手らしく、鈍くさい私には それがまたいっそう愛しく思えたことでした。
by komahaha2013 | 2014-10-23 08:42 | 自然・生き物 | Comments(6)

秋が深まりました

大型台風19号は日本列島を縦断して駆け足で通り過ぎてゆきました。
どちら様も大事なかったですか?

この辺りはさほどの被害もなく幸いでした。
昨日は吹き戻しが強く、しかも冷たい風だったので、いっきに秋が深まった感があります。

今日も小寒くて特に足元が冷えて、レギンスとタイツを重ねました。
暑いのにも寒いのにも人一倍敏感です。

朝から軒下に避難させてた鉢を元に戻しました。
途中ご近所さんとおしゃべりしたのですが、曇り空から時折注がれる陽射しがぽかぽか心地よく感じました。

一株頂いて地植えにしたボックセージが2年ほどでここまで増えました。
c0289473_12215245.jpg

とても爽やかなブルーでしょう♪ 
リビングの雨戸を開けた時にまず目に入る色です。
c0289473_1222932.jpg

直に散って切り花には向かないので、庭で楽しんでいます。

四季咲きの薔薇はあいかわらずポツリポツリ。
デインティ・ベスです、赤紫色の花芯と花弁とのコントラストがとても魅力的です。
c0289473_12222243.jpg


今TVを見ながら更新作業しています。
男子フィギュア界の歴史を変えた高橋大輔選手を支え続けた3人の母の功績にスポットが当たってます。
産み育ててくれた母親 小中学校時代のコーチ メダルに導いたコーチ。。。。

期待をかける<応援する
お三方からはその姿勢が強く感じられました。

高橋選手の人柄ゆえもあるでしょうが、素晴らしいことだと思いました。
by komahaha2013 | 2014-10-15 13:15 | 庭の花木 | Comments(4)

同時進行しています

台風一過の青空が広がっています♪
とても爽やかで心地よい朝を迎えています。

朝食前に庭に出て、台風に備えて軒下に避難させてた薔薇の鉢を元に戻しました。
おかげさまで雨・風共にたいしたことが無かったので、折れたり倒れたりすることもなく感謝です。

進行中のステッチ その1
四季のリースのバック・ステッチをしながらスタートさせました。
DMC フウリン草の妖精です。
キットを開けてあちゃちゃ。。。いつもの刺繍糸と違うレーヨンの糸が多く含まれていました。
c0289473_9562530.jpg

案の定、刺し難いのなんの、目が浮きやすく引き加減に神経使います。
リネン生地であること以上に強いストレスを感じます。

バック・ステッチもたっぷりあるし、完成する頃には精根尽き果る予感。。。嫌気がさしそうな予感。。。。

そこで、四季のリース完成後に始めたのがこちら
進行中のステッチ その2 ラナーテのフルーツ・バスケットです。
c0289473_9563535.jpg

縦横2目に×一つ だけどとても刺し易いし、バック・ステッチほとんどないし
これなら何のストレスもなくゴールインできそうな予感。。。否、確信(笑

優しい手触りのラナーテのコットン生地、大好きなんです。

上手に息抜きしながら、気長に妖精さん刺し進めていきま~す♪
by komahaha2013 | 2014-10-07 10:38 | Comments(4)

充実感に包まれました

10月1日、市民病院コンサートを無事に終えることが出来ました♪

大きな目標に掲げ、ここ数か月厳しい練習を重ねてきたので、ほっとしました。
と同時に大きな充実感に包まれました。

院内の立派なホールでのこのコンサートは、入団して初めてのステージです。

プログラムをご紹介しますね。

1.いい日旅立ち  萩久保和明 編曲
2.もののけ姫   源田俊一郎 編曲
3.冬景色      上田真樹  編曲
4、皆様とご一緒に♪
里の秋・野菊・赤とんぼ
5.「ハウルの動く城」より世界の約束~人生のメリーゴーランド~ 源田俊一郎 編曲

以上約30分のステージでした♪

もののけ姫はソプラノとアルトの2部、他はメゾソプラノが入る3部で、どの曲も素晴らしい編曲になってます。

プログラム途中で、入院患者さん・病院の職員さん他観客の皆さんと声を合わせ3曲歌ったのですが、
その時は会場が一つになった感があって、これぞ病院コンサートの意義だと思えました。

コンサート終了後の茶話会で指揮指導の先生から
「〇〇さんは、初めてだね、どうでしたか?」と尋ねられ
「持てる力を精一杯出し切ったので悔いはありません。」と即答してしまいました。

厳しい指導に定評のある先生ですが、とてもにこやかな表情で
「それでいいんです。」と言ってくださったけど、
今にして思えば、新入りの私が言うのは、おこがましかったかな。。。。
けど、ほんとにそんな心境だったから良しとします。

来年のコンサートも10月です。
更にレベルアップしてステージに立てるよう精進します。

余談になりますが、昨日の明け方、就寝中久々に足がつりました。
ふくらはぎの酷いコムラ返りで痛いのなんの。
思わずうめき声、否わめき声がでました(笑

ステージ前日の練習では3時間以上立ちっぱなしだったし、疲労が溜まってたんでしょうね。
年長のお姉さま方に笑われないよう、足腰の鍛錬もしなくっちゃです。

枝垂れの白いランタナが地味に咲いてます。
c0289473_7194735.jpg

鉢で育ててるからかな。。。なかなか大きく育ってくれません。

ロイヤルサンセットです。
c0289473_7204375.jpg

退色が早く、直淡いオレンジ色になります。
いくつも咲くと濃淡があって綺麗なのですが、今はぽつりぽつりです。
by komahaha2013 | 2014-10-03 08:32 | コーラス | Comments(6)
line

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31