<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

控えめな花たち

踏み石の間に植えこんであるハーブ、ペニーロイヤルにも花が咲き始めています。
c0289473_9494560.jpg

薄紫色の小花が可愛いです。防虫効果のあるハーブです。

マートルは和名でギンバイカ、白梅を思わせる可憐な花が咲きます。
c0289473_950928.jpg

ビーナスに捧げられた木で、喜び・平和・不滅の象徴とされています。

2番咲きのラベンダー・ピノキオ 
c0289473_9501734.jpg

主張しすぎず庭に溶け込んで咲いています。
小ぶりな花がぽつりぽつり咲く2番咲きの控えめな趣が、なんとも健気で好きなのです。

イソジン効果か、今年は葉っぱも綺麗で嬉しいです♪

ウィンブルドンテニス、伊達さん3回戦進出、おめでとうございます★
42歳、、出場選手の中で最高齢だそうです。
まさしく鉄女、素晴らしいです。
by komahaha2013 | 2013-06-28 10:17 | 庭の花木 | Comments(0)

梅ジュースと梅飴

久々にまとまった雨が降っています。

アナベルの白い花房も重たげにうつ向いています。
c0289473_1030894.jpg

一番ののっぽさんはハーブのフェンネル、先っぽに黄色い花を咲かせています。
レースフラワーのような花です。
根元にはシルクジャスミン、その手前がレモンバームです。

その手前は、二番咲きのディスタント・ドラムスです。
アップでもどうぞ。
c0289473_10302288.jpg

相変わらず魅惑的な花色です。

さてさて、仕込んでた梅ジュースですが無事に出来上がりましたよ~♪
試飲した結果ですが、とても美味しかったです。

冷凍しないのと飲み比べたら、また違ったコメントになるやもしれないけど、十分に満足できる仕上がりでした。

ジュースは花丸だったけど、ジャムの方は上手くいきませんでした。

と言うのも、TVでは一週間後の梅はシロップを含んでぽってりして種がするっと取り出せたのに
シワシワして固くて似ても似つかぬ梅になってました。

そこで止めとけば良かったものを、包丁で削り取って溶けきらない氷砂糖と煮たらジャムとは非なるものが
出来上がりました。

はなから相当固かったけど、今朝になったら更に固まって飴になってました(笑
味は悪くないけど、皮が口の中に残ってしまいます。

スプーンでえぐり取るのも力がいるほどだけど、梅味の水あめと思って舐めることにいたします。
by komahaha2013 | 2013-06-26 11:04 | 暮らし | Comments(2)

梅ジュースにトライ

今年は庭の梅の木から2キロの実が収穫出来ました♪
特に白梅の実は大きくシミも少なく、例年にない良い出来です。

梅酒は在庫があるし、はてどうしようかと思案してるタイミングで見たのが梅ジュースの作り方。

それは一晩凍らせるやり方で、1週間でシロップがたっぷり、取り出した実で作ったジャムも
美味しそうだったのでトライしてみました。

4日ほど経ったところです。
c0289473_953579.jpg

溶けきらない氷砂糖が底に残ってますが、ちゃんとシロップが上がっています。
以前シロップが上がってこずに失敗した経験があるので、順調な経過が嬉しいのです♪

1週間ほどしたら実を取出し、シロップを煮立たせて保存します。

今朝、ちゃまさんとこで知ったんだけど、凍らせると味は落ちるのだとか。。。
TVではそんなこと言ってなかったよ~。 出来上がったら自分の舌で確認してみることにします。

スタートから2か月、ステッチの途中経過です。
c0289473_955410.jpg

だいぶ絵になってきました。
これで7割 ゴールが見えてきた感じかな、ここからがけっこう長いのです。

雨が降り続き、庭仕事ができない分時間はあるのですが、あまりはかどりません。
やっぱメリハリとバランスが大切です。

雨の中で咲くソープワートも魅力的です。
c0289473_96812.jpg

by komahaha2013 | 2013-06-21 09:47 | 暮らし | Comments(6)

いじらしすぎです

みたけの森に行ってきました。

お目当てのササユリは時すでに遅かりしで、花がほとんど残ってなくてがっかり、とてもとても残念でした。

わずかに咲いてても花粉が付いてたり、あさって向いてたりで写せるのがない中、
これならと言うのが一枚だけ撮れてました♪
c0289473_144526.jpg

なんて楚々としてるんでしょう なんて可憐なんでしょう、光を集めて咲くお姿は神々しいほどです。

開花までの6~7年の間、巡る季節の中でじっと出番を待ってるなんて。。。。いじらしすぎです。
来年こそは、森の中に群生してる光景を見たいものです。

庭ではストケシアが咲いています。
c0289473_1445439.jpg

紫は良く見かけますが、白はちょっと珍しいでしょう。
増え方がゆっくりですが、少しずつ株が大きくなっています。

元気いっぱいなのがハーブのオレガノです。
c0289473_1452649.jpg

GWに長男とこに持たせたのもこのくらい大きくなってました。
マルバストルムやソープワートも順調とか。

お嫁さんは子育て・主婦業・仕事と、日々忙しいのに、株分けした花木を大切に育ててくれて嬉しいです。
by komahaha2013 | 2013-06-18 14:56 | Comments(0)

スキン変えてみました♪

ジメジメとした蒸し暑さを吹き飛ばしたくて、爽やかなブルーのスキンに変えてみました♪

辛抱して伸ばした髪を、いきなりベリショートにしたり、お部屋の模様替えをしたり、
昔から変身願望がすとんと下りてきます。

とは言え、スキンに関しては私好みが数少なく、お気に入りを行ったり来たりで変わり映えしませんが
ちょこっと気分転換です。

キッチン出窓には2番咲きの薔薇チーダンホンジンとレモンバーム、赤と緑のコントラストが綺麗です。
c0289473_16332058.jpg


こちらは深い花色が大人っぽくて魅力的でしよう、ゼラニュームの品種です。
c0289473_1633763.jpg

名前は。。。。? 
ご存知の方、教えてください。

どちらも素敵を引き出すのが難しくて何度かトライしました。
by komahaha2013 | 2013-06-14 16:54 | 庭の花木 | Comments(2)

初夏の庭

花壇いっぱいに白い花を咲かせていたオルレイヤに種ができてきました。
c0289473_12242960.jpg

庭を写してみました。
c0289473_12244522.jpg

踏み石の合間に植えてるのはペニーロイヤルです。
もう少ししたら藤色の花が、葉の付け根に段状に咲きます。

右手奥にピンクの花を咲かせてるのはオレガノ、その先ののっぽさんはフェンネルです。
ハーブの花は小さくて可憐で心惹かれます。

左は犬走りで、上には薔薇の鉢を並べています。二番咲の蕾が膨らんできました♪
奥にはアナベルも見えています。

初夏の庭は緑色に染まっています。
by komahaha2013 | 2013-06-13 12:45 | 庭の花木 | Comments(4)

ちょっと驚き

フェンス沿いの西角にはマーメイドを植えています。
開花時期が遅い一季咲のツル薔薇です。
c0289473_13173129.jpg

生育旺盛な薔薇を、これ以上ないほどコンパクトに育てています。

優しいクリーム色で、晴れた日より今日のような曇り空の方が花色が際立ちます。
花びらが少なくあっという間に散るのが惜しいところです。

地植えにしてる薔薇は、このマーメイドとナニワイバラ、ブラッシュ・ノアゼットトの3種です。
山が近いせいかカミキリムシの被害にあいやすく、何種かダメにしてしまいました。

コンパクトに育てたいこともあって、地植えにしてたのも鉢にあげました。
水遣りや植え替えなど手間はかかるけど、うどんこ病や黒点病などの病気にもなりにくいようです。

予防を含め病気には消毒が欠かせないのですが、病気知らずの健康優良児を育ててる近所の薔薇友さんにならって、近頃はうがい薬のイソジンを薄めてスプレーしています。

イソジンって、ちょっと驚きますよね。
私も最初は半信半疑だったけど、効き目があるようですよ。

ボックセージの花が咲きました♪ とても清々しい爽やかなブルーです。
c0289473_13174160.jpg

来年は増えて、オルレーヤの白の中で存在感放てたら良いなぁ~♪
by komahaha2013 | 2013-06-10 14:05 | 庭の花木 | Comments(6)
梅雨らしからぬ好天続きで、ちっとも雨が降りません。
庭の花木もほっと一息付きたいでしょうにね。

6月。。。花リレーのバトンは紫陽花に渡っています★

日増しに白さを増してるアナベルです。
c0289473_1003096.jpg

画像は上から撮ってるので分かりにくいですが、かなりのっぽさんです。
花数が多いのに小ぶりなのは、切り詰め方が浅かったから? きっとそうね。

やっぱメロンパンを連想してしまいます(笑

もちろんアップに耐える麗しさです。
c0289473_100328.jpg


白紫陽花も花が咲きました♪
c0289473_101356.jpg

ハサミで切ったような花びらのギザギザが個性的でしょう。
挿し木で根付いてからそう年月が経ってないので2つしか咲いてません。
花が終わったら2回りほど大きな鉢に植え替えて来年を待ちます。

地植えにするスペースもないのに、 "大好き" に出逢うと挿し木してしまうので、必然的に鉢は増えてしまいます。
薔薇においてもしかり。

そろそろ限界かな。。。。近頃、 "足るを知る" という言葉が頭をよぎります。
by komahaha2013 | 2013-06-07 10:47 | 庭の花木 | Comments(0)
今日も梅雨らしからぬ爽やかさで、部屋中の窓を開け風を通しています♪
畳もさらさらして素足で歩くと気持ち良いです。
お洗濯ものがすっきり乾くのも有難いです。

一番咲の薔薇が終わった庭は木々の緑が茂り、すっかり初夏の装いです。

この時季になると欲しくなるのがオレンジ系のお花です。
少し前に植え付けたジニアが元気です。
c0289473_11263078.jpg

百日草を品種改良したジニアは、コンパクトで花色も豊富ですよね。
濃淡でお迎えしてみました♪

南側フェンス西角にはハーブのサントリナ、シルバーグレイの葉色が素敵です。
c0289473_1126351.jpg

乾燥させた枝は虫よけとして使えるそうです。
ボタンのような黄色くてちっちゃい花がなんとも愛らしいのです。

先週末は、まだ行ったことがない道の駅「南飛騨小坂はなもも」から厳立公園へ足を伸ばし、自然を満喫してきました。

途中和良歴史資料館に立ち寄り水槽で飼育されてる2匹のオオサンショウウオと対面してきました。
可愛かったのは体の割にとっても小さな足、前足4本後ろ足5本と言うのも興味深かったです。

底に沈んだまま動かない子と、かたやサービス精神旺盛で活発に動き回る子、その対比が愉快で愉快で
長いこと水槽の前で楽しませてもらいました。

夫の収穫をふぉと日和にアップしました♪
マイナスイオンが届くかな?
by komahaha2013 | 2013-06-05 12:05 | お出かけ | Comments(0)

こまに繋がる花

今日の朝撮りはラッキークローバーです。
c0289473_9351468.jpg

庭のここかしこに咲いてるのに、すこしもくどく感じないのはこの花の持つ地味可愛いさゆえでしょうか。

そしてそしてラッキークローバーは、こまに繋がる花でもあるのです。
たしかブログに載せたはずと探したら、すぐに見つかりました。
c0289473_9372263.jpg

2007年6月のブログ、お題は花かんざしでした。

とても懐かしく摘んでこまにお供えしました。

門扉わきの花壇に植えてるマルバストルムも元気です。
c0289473_9364132.jpg

西方向にどんどん根を伸ばし、フェンス沿いに花を咲かせています♪

サーモンピンクのなんとも優しい花色です。
花が開き切るお昼間より朝のお姿の方がより可憐です。

そうそう、2日続けて買い求めた品が傷んでました。
一昨日はお豆腐。
開けたら水が少なめで表面が少し黄色みがかってぬるっとしてて酸っぱい臭いがしました。
昨日はイカ。
ラップを開けたとたんひどい臭いが広がりました、最悪でした。

今までこんなことは無かったのに大大ショック。
賞味期限に頼りすぎてたと反省の巻でした。
by komahaha2013 | 2013-06-03 10:12 | こま | Comments(6)

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013