野に咲く花のように

hibitumugi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:薔薇( 4 )

薔薇祭り、今年の収穫

大野町薔薇祭り、今年の収穫から

その1: フランス・アンフォ 四季咲きです。
c0289473_10311498.jpg

鮮やかな黄色の大輪花で、柑橘系の強い香りとフリルがかった花弁が印象的です。
咲き進むとこんな淡い黄色になります。
開ききったお姿も美しく、また花持ちがとても良く、得した気分です。

その2: タカシマヤオレンジ
c0289473_10312580.jpg

薔薇生産農家さんの新種なのかな。。。ネットで検索してもヒットしません。

蕾の多さと500円にほいほいと釣られ連れ帰ったのだけど。。。
私馬鹿よね、お馬鹿さんよね。。。好みを大きく外したような。。。。
だけど縁あって家に来たんだもんね、大切に育てます。

その3: マーガレット・メリル
とても素敵な白バラなんだけど、上手く魅力が引き出せなかったので2番花で再チャレンジしてみます。

ステッチもマイペースで続けています。
マンスリー、7~9月完成、置くだけボタンでお披露目です。
c0289473_10313698.jpg


並行して、お花のリースも頑張ってます。
by komahaha2013 | 2014-05-28 10:59 | 薔薇 | Comments(2)

500円の誘惑

ピエール・ド・ロンサールが好調です♪
c0289473_146545.jpg

昨年大野町の薔薇祭りで買い求めました。

大野町の薔薇祭では、近くの薔薇農家さんたちが育てられた苗が販売されます。
丈夫な新苗・大苗が、500円・1000円の格安価格で手に入るとあって
毎年薔薇好きの友人達と連れ立って出かけています。

このピエール・ド・ロンサールは、すでに3年ほど経過した立派な苗だったので2000円しましたが、それでも市場価格よりははるかにお値打ちなのです。

昨年ふたまわりほど大きな鉢に移し替え、誘引・施肥など手をかけました。
十分とは言えないけど、合格点もらえるかな。

こちらの、プリンセス・ド・モナコも大野町出身で、新苗から育てました♪
c0289473_147794.jpg


今年の収穫も、おいおいアップしますが、一つのつもりが。。。3つに。
意思弱いなぁ~。。。それは友人達も同じくで
「500円の誘惑には勝てないよねぇ~」と顔を見合わせて一件落着(笑
by komahaha2013 | 2014-05-19 14:56 | 薔薇 | Comments(6)

薔薇仕事

薔薇仕事始めました♪

春に綺麗な花を咲かせるためには欠かせない作業です。
お天気の良い日に少しずつ進めていきます。

まずはピエール・ド・ロンサールとニュー・ドンの植え替え。
軽く剪定した後に鉢を大きくし、誘引し直し肥料を施しました。

今回初めての試みで、鉢底炭なるものを使いました。
c0289473_15471863.jpg

ネットで取り寄せたのですが、ちょうど良い大きさの質の良い炭が届きました。
5ℓで580円とまぁまぁお手頃な価格です。
害虫・病気の予防になるそうです。

皮の手袋はあるのだけど、誘引などの細かい作業は素手になってしまいます。
結果、作業が終わる頃には、棘のひっかき傷があちこちに。

薔薇は棘がねぇぇ~
それが無きゃいい人なのに(笑

ぽかぽか陽射しのなか、お庭を一回り。
梅の蕾が膨らみを増してました。
c0289473_15374894.jpg


南の窓辺にサンキャッチャーとして下げてあるスワロフスキーが良い仕事しています。
c0289473_1538016.jpg

この時季のささやかな楽しみです。
by komahaha2013 | 2014-01-16 16:19 | 薔薇 | Comments(2)

薔薇への想い

門扉横花壇のメインは、こぼれ種で育ったオルレイヤとピンクのニゲラです。
c0289473_10382096.jpg

白と淡い淡いピンクが織りなす、なんとも優しげな光景です。

週末土曜日、薔薇真っ盛りの可児の花フェスタ公園に行く予定だったけど、どうしたことかいまいち気乗りがせずにパスしちゃいました。

大好きな薔薇なのにどうしてかな。。。。と考えました。

早い話が4月末頃から薔薇・ばら・薔薇で過ごしてきたので、きっと満腹になったのだと思い至りました。

ほら、どんなご馳走も食べ過ぎると飽きるし、腹八分目って言うでしょう、それは対お花にも言えてるのかもです。
ちょっと遠すぎて行けなかったけど、その日は飛騨の山間に楚々と咲く二輪草に軍配が上がったのでした。

薔薇への想いは、ここ数年で確実に変化しています。
もちろん好きに変わりはないのだけど、薔薇がメインの庭ではなく、白を基調にしてるお庭の彩に、と思うようになりました。

そんなこともあって、ほとんどを鉢でコンパクトに育てるようにしています。
コンパクトだけど花数がいっぱいで病気知らず、それが理想なんだけど。。。。現実はなかなか上手くいかず苦戦していますけどね。

今週は梅雨入りする地もあるとか、花リレーのバトンがアジサイに渡る日も近そうです。

ステッチの新作、 "黄色いバラたち" です。
水彩画家 橋本不二子さんの原画がもとになっています。
c0289473_1038563.jpg

スタートして40日ほどかな、針持つ時間が少なくてキャンパスの空白はまだまだ埋まってません。

ゆっくり楽しみながらゴール目指します♪
by komahaha2013 | 2013-05-27 11:09 | 薔薇 | Comments(0)
line

おおらかに爽やかに日々の暮らしを紡ぎたい、野に咲く花のように。。。。


by komahaha2013
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31